ニュース > ニュース速報

エボラ出血熱ウイルスの遺伝子変異により感染力が強まった可能性もあり

kenken
1 kenken (UID:12) |
2015年2月 1日 01:15 |
ID:14798e04
このエントリーをはてなブックマークに追加

西アフリカで流行するエボラ出血熱をめぐり、フランスのパスツール研究所の研究者グループは31日までに「ウイルスに遺伝子変異が見られる」と指摘、人から人への感染力が強まったかどうか分析を進めていると明らかにした。英BBC放送が伝えた。


ウイルスが変異し感染しやすくなったことが明らかになれば、エボラ熱の流行終息に向けた今後の対策に影響が出る恐れもある。


研究者らは既に、ギニアの感染者数百人分の血液サンプル分析を開始したという。研究者の一人はBBCに「変異によって死亡率が下がることもあるが、感染しやすくなることもあり、心配している」とコメントした。

0 (0) Vote up Vote down
スレッドを削除
削除キー:
レスはログイン無しで誰でも書き込めます
ニュース > ニュース速報

書き込む

カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :
Info
カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :