子供の寝顔を見ようとワイヤレスモニターのスイッチをオン→近所の少年が地下室で監禁されている映像をキャッチ→親逮捕→しかし・・・

kenken
1 kenken (UID:12) |
2015年5月 5日 17:59 |
ID:b524f83
このエントリーをはてなブックマークに追加

■拷問映像をキャッチしたワイヤレスモニター


 2007年5月10日、チェコ共和国ブルノに住む夫婦の間に待望の赤ん坊が誕生した。夫婦はさっそく、赤ん坊がベビーベッドで寝ているときの様子を確認する用にとワイヤレスベビーモニターを購入。子ども部屋に設置し、すやすや眠る我が子を見ようとリビングでモニタースイッチを入れた。しかし、モニターには我が子ではなく、暗い地下室のような場所で、縛られて猿ぐつわをはめられた全裸の少年が映し出され、夫婦は悲鳴を上げた。

 少年の顔には見覚えがあった。近隣に住むシングルマザー、クララ・マウエロヴァの息子、アンドレヤだ。何かとんでもないことが起っていると驚愕した夫婦はすぐに警察に通報。駆けつけた警官は、クララの自宅に入り、通報した夫婦とまったく同じワイヤレスベビーモニターが台所に置かれているのを発見。電波が混乱したのだと確信した警官は、クララがドアの鍵を開けるのを頑なに拒否する地下室に少年が監禁されているに違いないと強行突破。血まみれになり激しく脅える7歳のアンドレヤを見つけ、保護した。


 マウエロヴァ家には、クララ、クララの女兄弟であるカテリーナ、そしてアンドレヤ、アンドレヤの兄である9歳のヤクブ、養女である13歳のアンナがいた。アンナは警官に「アンドレヤとヤクブの2人が母と伯母から虐待を受けていた」と告げ、クララとカテリーナはその場で逮捕。3人の子どもたちは児童養護施設に保護されることになった。


中略


 アンドレヤとヤクブは、これらの拷問のほかに性的虐待も受けていた。また、ケージ(檻)の中に入れられていたり、手錠をかけられ重いテーブルに繋がれ、逃げられないよう拘束されていたのである。食事や飲み物は与えられず、糞尿まみれにさせられ「自分で出したおしっこを飲め」と命じられていた。その上でナイフを渡され「自傷しろ」と強要されていたのだ。


中略


 地下室に監禁されたアンドレヤは日に日に衰弱し、クララたちはその様子をベビーモニターで観察した。監禁されて6カ月たち、隣の家に赤ん坊が誕生。彼らが偶然クララと同じワイヤレスのベビーモニターを購入したことから、アンドレヤは命を落とすすんでのところで助け出されたのだった。


■13歳の振りをしていた34歳


 子どもたち3人は児童養護施設に保護され、これで一安心だと思いきや、直後、養女のアンナが姿を消し警察は慌てた。しかし、この養女を調べるうちに驚愕の事実が判明した。アンナの実年齢は13歳ではなく34歳。本名はアンナではなくバルボラ・スクロバ。「聖杯ムーブメント」の指導者になるべく育てられ、カルト団にとって信仰の対象になりつつある強い影響力を持つ人物だったのだ。


中略


10代の少年になりきったバルボラ

バルボラは児童養護施設から脱走した後、ノルウェーに行き髪を坊主狩りにして十代の男子として学生生活を送り始めた。チェコの警察が彼女の身柄を拘束した時には、アンナとは似ても似つかぬ姿だったとメディアは報じている。恐らく「聖杯ムーブメント」の信者たちの手助けのもと、逃亡生活を送っていたと思われるが、カルトの結束が固いためか、かくまっていた者たちの名前は出ていない。


全文
http://tocana.jp/2015/05/post_6304_entry.html

0 (0) Vote up Vote down
スレッドを削除
削除キー:
レスはログイン無しで誰でも書き込めます
kenken
2 kenken(UID:12) |
2015年5月 5日 18:02 | ID:b524f83
620 * 328

母親のクララ・マウエロヴァ

0 (0) Vote up Vote down
kenken
3 kenken(UID:12) |
2015年5月 5日 18:04 | ID:b524f83
999 * 999

虐待していたカテリーナ・マウエロヴァ

0 (0) Vote up Vote down
kenken
4 kenken(UID:12) |
2015年5月 5日 18:08 | ID:b524f83
864 * 551

13歳振りをしていた34歳の養子バルボラ・スクロバ(アンナ・マウエロヴァ)
児童施設を脱走後、今度は10代の男子学生として生活していたことろを警察に拘束された

0 (0) Vote up Vote down
kenken
5 kenken(UID:12) |
2015年5月 5日 18:19 | ID:b524f83
550 * 388

■虐待していた人物
クララ(母親)とカテリーナ(母親の姉妹)。宗教団体聖杯ムーブメントの信者。


■虐待されていた人物
ヤクブ(長男)、アンドレヤ(次男でワイヤレスモニタに写っていた少年)、アンナ(養女)※発見当時


■クララとカテリーナを裏で操っていた人物
バルボラ・スクロバ(アンナ・マウエロヴァ)。聖杯ムーブメントで信仰の対象になりつつある強い影響力を持つ人物。

0 (0) Vote up Vote down
このエントリーをはてなブックマークに追加

書き込む

カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :
Info
カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :