ニュース > ニュース国際

ロシアの元スパイ放射能毒殺 プーチン承認の可能性【リトビネンコ暗殺事件】

yamas
1 yamas (UID:19) |
2016年1月22日 13:27 |
ID:7ee5036a
このエントリーをはてなブックマークに追加

プーチン大統領が暗殺承認か 英政府が設置した独立調査委員会


2006年にロンドンで起きたロシア連邦保安局(FSB)のリトビネンコ元中佐毒殺事件で、英政府が設置した独立調査委員会は21日、ロシアのプーチン大統領が暗殺を承認した可能性が高いとする報告書を発表した。


 これを受けてアーネスト米大統領報道官は記者会見で、英政府の対応について「道理にかなっている」と賛同。米政府が「将来、何らかの措置を取る可能性を否定しない」と述べ、報告書を詳しく検討するとした。


 報告書は「リトビネンコ氏の暗殺は恐らく、(FSB長官だった)パトルシェフ氏とプーチン大統領によって承認された」と結論付けた。


 ロシアの大統領報道官は同国の関与を重ねて否定した。


全文
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20160122/frn1601221204003-n1.htm

-1 (1) Vote up Vote down
スレッドを削除
削除キー:
レスはログイン無しで誰でも書き込めます
yamas
2 yamas(UID:19) |
2016年1月22日 13:34 | ID:7ee5036a
1440 * 960

2006年にロンドンで起きたロシア連邦保安局(FSB)のリトビネンコ元中佐毒殺事件で、英内務省の公開調査委員会は、ロシアのプーチン大統領が暗殺を承認した可能性が高いとする報告書を発表した。

0 (0) Vote up Vote down
yamas
3 yamas(UID:19) |
2016年1月22日 13:36 | ID:7ee5036a
620 * 387

報告書は、プーチン大統領とリトビネンコ氏の個人的な対立が、理由のひとつだろうと指摘。死亡当時リトビネンコ氏の体からは、放射性物質ポロニウム210が検出されている。

0 (0) Vote up Vote down
yamas
4 yamas(UID:19) |
2016年1月22日 13:39 | ID:7ee5036a
624 * 351

アレクサンドル・ヴァリテラヴィチ・リトヴィネンコ(Alexander Valterovich Litvinenko)
1962年8月30日 - 2006年11月23日
ソ連国家保安委員会(KGB)、ロシア連邦保安庁(FSB) の元職員。
イギリスに亡命しロシアに対する反体制活動家、ライターとなった。
2006年、ロンドンの司屋で会食に、何者かに放射性物質のポロニウム210を盛られ毒殺された。

0 (0) Vote up Vote down
このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース > ニュース国際

書き込む

カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

写真 [+]

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :
Info
カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

写真 [+]

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :