ニュース > ニュース速報

国産ステルス機「X-2」の納入は4月中旬以降の見通し【先進技術実証機ATD-X】

C70
1 C70 (UID:20) |
2016年3月14日 14:24 |
ID:0c4d3a21
このエントリーをはてなブックマークに追加

国産ステルス機の納入は4月中旬以降の見通し


 国産初となるステルス戦闘機開発に向け、防衛省の発注により三菱重工業などが製造する試作機「先進技術実証機」の納入が、期限である今月末に間に合わない可能性が高いことが13日、防衛省関係者への取材で分かった。


 納入の前提となる地上滑走試験や初飛行を含む飛行試験の終了が予定より遅れているためで、機体の納入は4月中旬以降になる見通し。試作機をめぐっては、エンジンや操縦系統でさらなる検証が必要となり、昨年3月末だった納入期限を延長した経緯がある。


 関係者によると、試作機は今後、数回の滑走試験を経て、飛行試験を2回行うことを計画している。1回目は愛知県営名古屋空港(愛知県)から航空自衛隊岐阜基地(岐阜県)までの間で、2回目は岐阜基地周辺空域を飛行する予定だ。


全文
http://www.sankei.com/economy/news/160313/ecn1603130012-n1.html

0 (2) Vote up Vote down
スレッドを削除
削除キー:
レスはログイン無しで誰でも書き込めます
C70
2 C70(UID:20) |
2016年3月14日 14:30 | ID:0c4d3a21
600 * 338

X-2
日本の防衛装備庁が三菱重工業を主契約企業として開発を行っている先進技術実証用の実験航空機

0 (0) Vote up Vote down
C70
3 C70(UID:20) |
2016年3月14日 14:30 | ID:0c4d3a21
600 * 414

「X-2」は防衛省などが開発を進めている次世代航空機の試作機で、全長約14メートル、幅約9メートルある。電波を吸収する素材を一部に使用し、機体の特殊な形状によって敵のレーダーに探知されにくくなる“ステルス性能”を備えている。

0 (0) Vote up Vote down
C70
4 C70(UID:20) |
2016年3月14日 14:32 | ID:0c4d3a21
1280 * 720

関連
国産ステルス機が走行試験
防衛省は、レーダーで発見されにくい性能を持つ国産初のステルス機X‐2の地上での走行試験を初めて公開しました。防衛省は今後、次世代の戦闘機としてX‐2の技術を使った国産機を採用するかを2018年までに判断する方針で、きょうの走行試験は中谷防衛大臣も視察しました。X‐2は今後、来月中旬までに初飛行を行い、その後、防衛省に納品され、航空自衛隊が2年ほどかけて性能を確認します。

0 (0) Vote up Vote down
このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース > ニュース速報

書き込む

カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

写真 [+]

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :
Info
カテゴリ-

ラウンジ

悩み・相談 [+]

ニュース

エンタメ

音楽 [+]

その他エンタメ [+]

芸能人

男性タレント・アイドル [+]

スポーツ

格闘技 [+]

二輪・四輪 [+]

動物

生活

趣味

写真 [+]

グルメ [+]

ミリタリー [+]

プラモ・フィギュア [+]

その他趣味 [+]

アウトドア

釣り [+]

その他アウトドア [+]

PC・家電

PC [+]

スマホ・携帯 [+]

モバイル端末 [+]

テレビ [+]

オーディオ [+]

カメラ [+]

その他PC・家電 [+]

アクセス数
累計 :
本日 :
昨日 :